もはや説明不要な有名曲

BTS「Dynamite」

ですが、

時々どこかで流れているのを耳にすると、

ギター好きな方でしたら、

あぁ~~~何かこの曲に合わせて

軽快にカッティングとかバッキングがしてみたいなぁ~~

と思うのではないでしょうか?

 

ということで今回はこのBTS「Dynamite」に合わせて練習出来る

コードバッキングパターンを紹介しました動画をアップいたしました。

練習にご活用ください。

 

ギター教室でもこの曲は練習の題材として取り上げますが、

コード進行は非常にシンプルで基本的には以下の4つのコードだけなんです。

Am – Dm – G – C になります。

今回は4フレットにカポを付けた状態で練習してみましょう。

BTS,Dynamite,ダイナマイト,ギター,コード,バッキング,カッティング,弾き方,tab,譜面,スコア,楽譜

 

今回紹介するバッキングパターンは以下の通りです。

BTS,Dynamite,ダイナマイト,ギター,コード,バッキング,カッティング,弾き方,tab,譜面,スコア,楽譜

2小節のパターンを2回繰り返します。

1回目はAm – Dm   2回目はG  – C  のコードで弾いてください。

 

「×」はブラッシングです。左手で全弦をミュートしてからピッキングします。

棒で書かれている箇所は実際にコードを鳴らします。

最初は1拍ずつしっかり頭の中でリズムのイメージを作ってから弾く様にしましょう。

この辺も動画で実演しておりますので、確認してみてください。

 

実際にオリジナル曲に合わせて弾く場合は、

サビ以外のところで試してみてください。

サビも同じコード進行なのですが、サビの部分は2拍ずつコードが変化する為

上記の通り弾いても合いません。

ですから、まずはサビ以外の箇所に合わせてみましょう。

 

この曲はサビから始まる構成になっていますので、

サビが終わったところから合わすと合います。

 

練習を進める上での注意点は

最初はダウン、アップのパターンは書いている通りにしてください。

ストロークパターンをアレンジするのは書いてあるパターンに

しっかり慣れてからが良いと思います。

 

動画の中ではかなりゆっくりでも弾いていますので、

何度も見ながらじっくりと取り組んでください。

今回の動画ではミュートのやり方や弦の弾き分けなど細かい点については

解説できませんでしたので、次回以降の動画でその辺解説できたらと思います。

今後の動画も是非チェックしてみてください。

 

それではBTS「Dynamite」に合わせて練習出来るバッキングパターンを解説した動画をご覧ください。

https://youtu.be/1paegzA8noI

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!