パート3なのか4なのか分からなくなってしまいましたが、

今回は当方が制作、販売しております、オリジナルギター教材の楽譜作りの過程を少し公開したいと思います。

 

当方はfinale(フィナーレ) という楽譜制作ソフトの廉価版にあたります、「PRINT MUSIC」(プリントミュージック)というソフトを使用しております。

何故廉価版なのか!???

finale(フィナーレ)の完全版は価格が高いからです!!

以下がホームページになりますが、

http://www.finalemusic.jp/products/

完全版はダウンロードでも5万円以上(2016年12月時点)です!!!!(>_<)

ちなみに廉価版PRINT MUSICで14,000円くらいです。

かなりの価格差ですよね?

 

仕事に使う訳ですから、買えば??

とお思いでしょうが、さすがにどんな使い勝手か分からないものにいきなり5万円は出せません。

それに、廉価版のPRINT MUSICでどこまでの事が出来るのか?

ギター用の譜面 TAB譜の制作も問題無く出来るのか???

その辺を実際に試してみて、ブログに書いていった方が、やはり完全版は手が出ない(@_@。

とおっしゃる方のお役にも立てますものね(^◇^)

 

という事で、現在制作中の教則DVD用の楽譜はこの廉価版ソフト、「PRINT MUSIC」(プリントミュージック)で

制作してみました。

で、どんな感じに制作できるのか、一部をお見せいたしましょう。

 

finale printmusic tab譜

こんな感じです!

なかなか本格的なギター用譜面だと思いませんか?

TAB譜側に符尾を表示させるのに工夫が必要だったり、

符尾の表示に関する事を書いた当方の記事はこちら!

ギター独特の奏法表記も自分で作ったりする必要がありますが、

無事に最後まで制作できましたよ!!

当方の場合は、結局のところ廉価版「PRINT MUSIC」(プリントミュージック)で十分だというのが結論ですね。

 

で、これまでの手書きではやる気さえおきなかった、五線紙での表記が簡単に出来るのが

素晴らしいです。

ギター用のTAB譜が最優先ですので、TAB譜だけでも良いかなぁ~~と思ったのですが、

このPRINT MUSICの機能には本当に助けられました。

以下の様に、まずTAB譜側にデータを入力した後、そのデータをマウスで五線紙側にドラッグ アンド ドロップしてやるだけで

何と!五線紙が完成するのですよ。TAB譜側で、きちんと譜割りを作り込めば

後はドラッグ アンド ドロップしてやるだけですので、

五線紙を作るからといって、追加で大きな手間は掛かるという事はありません。

これはギター講師としては大変助かります。

finale printmusic tab譜

 

五線紙側にドラッグ アンド ドロップしてやるだけで、ほら!五線紙側完成です!

finale printmusic tab譜

 

只今、この譜面の課題曲を解説しました教則DVDの映像を編集中です。

何としても今年中には販売開始いたしますので、

完成しましたら、こちらのブログでお知らせしたいとおもいます。

是非!ご期待くださいませ!

 

 
今回も最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。
ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube