KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル

殆どのエレキギターが、2個以上のピックアップ(マイク)が搭載されている事が

多いと思いますが、

全く同じピックアップをフロントとリアに取り付けた場合、

どうなるかご存知でしょうか?

これ、フロントの音量が異常な程大きくなってしまい、

リアとの音量バランスがとても悪くなります。

当方のSuhrテレキャスは前オーナーにより

中途半端な位置にセンターピックアップが増設されていたのですが、

現在は SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / SL59-1n Black を

搭載しております。

で、まぁ少しセンター寄りにはなるけれど、

ハムバッカーなので、フロントのシングルに比べれば

結構出力は大き目だろうし、

甘いサウンドは使い勝手が良いだろうなぁ~~~、

と想像して搭載したわけですが、

これがですね。。。

たったこれだけの位置の違いなのですが、

フロントに搭載した時のサウンドとは全く違うものになってしまったのです。

特に驚いたのは、出力の小ささです。

かなり弦に近づけてセットしないと

フロントのシングルコイルよりも出力が小さくなってしまうのですよ、、、

搭載当初は、配線を間違えたかも!?と思ったぐらいでしたからね。。。

音質も甘い太めの音の印象が想像よりも無く、

ちょっと薄い軽めの音なんです。

この辺も実際に体験しないと実感出来ない事ですが、

この数センチの搭載位置変更だけで、これだけ音質、出力が変わるのですから

本当にエレキギターのピックアップって奥が深いって事ですね。

フロントピックアップの搭載位置の事だけを考えても

21フレットのギターと24フレットのギターだと

当然位置がかなり違いますよね。

本当はその辺の事まで考えてピックアップ選びをしないといけないところですが、

なかなかそこまで踏み込めないというのが現実ですね。

このSuhr classic Tに関しては、将来的に普通の2シングルに変更するかもしれませんが、

まぁせっかくスペースがあるのですからこのままもう少し楽しみたいと思います。

さぁギターいじりが済めば、勉強、練習ですね。

当方が制作しました、脱!ギター初心者!中級!目指せ上級者!の

教材はチェックして頂けましたでしょうか?

最近何を勉強して、練習すれば良いか分からないとおっしゃる、

中級者までの方に向けて、コードやリズム、奏法、テクニックについて

広くステップアップして頂きたいと思い、制作した教則DVDになります。

是非詳細チェックしてみて下さい。

https://kotamusic.com/datsub/

 

今回も最後までお読み頂き有難うございました。
当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。
ギター ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村
 

KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル
■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!