今回は生徒さんのリクエストをいただきまして、

John Mayer の

Neon

という曲のイントロフレーズをコピーしてみました。

アルバムバージョンはエレキで弾いていますが、

今回コピーしたのはアコギで弾いているライブバージョンになります。

後半弾き方が少し異なります。

(左手の押さえ方は同じです。気になる方はどちらもチェックしてみてください)

 

最初軽い気持ちで居ったのですが、

いざコピーしてみると、超絶イントロフレーズでした。

2小節のフレーズなのですが、2日程練習してみても

2回繰り返すのがやっと・・・みたいな難易度です。

 

John Mayerご本人はこれを弾きながら歌うんですよ!!

凄いとしか言いようがありませんね。

 

で、今回もしっかり解説動画を作りましたので、

アップいたしました。

TAB譜の方も動画内に表示させておりますので、

そちらでご確認ください。

※著作権の関係でこのサイトに勝手に貼る事は出来ませんので、その点ご了承ください。

 

最初は「絶対無理!!」と私も思っておりましたが、

練習を続けて行くうちに、やはり体が徐々にポジションを覚えて行きます。

そうなると、本当に徐々にですが、リズムなどに意識を集中させる事が出来る様になってきます。

 

動画後半では指使いまで丁寧に解説しましたので、

まず指使いとポジションをしっかり覚えて、じっくりと取り組んでみてください。

 

コピーをする上で重要になるのが、変則チューニングです。

6弦のみC音まで下げてチューニングをしてください。

5弦~1弦はレギュラーチューニングで構いません。

Drop Cと言うんでしょうか・・・

 

あともう一つ重要なのが、右手の指使いでして。

何と!親指と人差し指の2本しか基本使いません。

 

で、親指で3弦を弾かないといけない箇所があり、それも慣れるまで大変かもしれません。

指弾き初心者の方は、何年掛かっても弾いてやる!!という意気込みでお願いいたします!

そうしないと弾けないぐらい難しいです。

 

動画冒頭で2回だけ 笑 連続して弾いておりますので、

まずはそちらだけでもご覧ください。

右手、左手の動きをじっくりと見ていただけましたら

その難易度が理解出来ると思います。

 

それでは[Neon] John Mayerのイントロフレーズを解説しました動画をご覧ください。

以下クリックするとYouTubeページが開きます。
https://youtu.be/xilCkq6R55Q
Guitar Lesson,John Mayer,neon,intro,ギター,エレキ,アコギ,tab,タブ譜,スコア,弾き方,レッスン,コード

 

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アコギ版スーパーレッスン曲教則DVD」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

スラム奏法スラップ奏法,ボディータッピング

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube