これまでもピッキング向上の為の解説動画は

幾つかアップしたと思いますが、

今回紹介します

シンプルロック低音弦高速ミュートフレーズ 笑

も私にとって、ピッキング上達において非常に為になったフレーズなのです。

 

以下が解説しておりますフレーズのTAB譜ですが、

とんでもなくシンプルですね。

ミュート,パームミュート,ブリッジミュート,ピッキング,向上,上達,フレーズ,トレーニング,練習,曲,初心者,速弾き,スピード,ギター,エレキ,アコギ

パワーコード部分はミュートせずに弾き、

5弦3フレットが連続する部分は右手でしっかりパームミュート(ブリッジミュート)します。

ミュートがピッキング上達につながる!という動画を先日こちらにアップしましたが、

このフレーズもミュートを活かしたトレーニングと言えるでしょう。

 

動画の中でしっかり解説しておりますので、

詳細はそちらでご確認いただきたいのですが、

ピッキング上達において「大事なポイント」は以下になります。

・ピックを弦に深く入れる事なく、先端部分だけを安定してダウン・アップ出来る様になる事。

・ピックを常に強い力で持つというのはNG。

(勿論強く持つ場面もありますが、基本はリラックスです。)

・ピックをコンパクトに小さく動かしても、正確にしっかり弾く事が出来る様になる事。

 

パームミュート自体、ギター演奏をする上で絶対に欠かせないテクニックです。

ですから、パームミュートを掛けるという行為に特別感を感じる事なく

スムーズに素早くパームミュートを掛ける動作が出来る必要があります。

 

パームミュートを掛けた途端にピッキングがぎこちなくなってしまっては

表現力豊かなメリハリのある演奏は望めません。

そればかりか、リズムといった点でもそれは不利に働いてしまいます。

 

エレキギターをピック弾きメインで演奏したいという場合は、

初心者の方も、早い段階からこのパームミュートを意識しながら練習する方が良いでしょう。

最初にうちは、右手の動きを制限された様にしか感じませんが、

その状態でしっかり弾けるという事が、上記の「大事なポイント」をクリアする事につながると思ってください。

 

それでは私が理想のピッキングフォームを手に入れるのに役立ったフレーズの解説動画をご覧ください。

https://youtu.be/v_-cRCQbAlU

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube