何ともアホ臭いタイトルを付けてしまいましたが、

勿論カッティングの場合は、基本ピックを使って弾きます。

ピックを使った方がリズムにも乗り易く、クリアで歯切れの良いタッチを得やすいのです。

 

ですからまずはピック弾きでのカッティングの習得をオススメいたしますよ(^O^)/

 

普段は私もピックを使ってカッティングをシャカシャカやる訳ですが、フラメンコギター風のテクニックを使ってやれば、ピックを使わずに指弾きでもクールなカッティングっぽいプレイが出来るのです。

 

と言いますか、ピック弾きでは出す事が出来ない雰囲気の高速ブラッシング音を指弾きだと炸裂させる事ができるのです。

クリーントーンだけではなく、クランチサウンド、ディストーションサウンドでも上手くやればカッコ良く決める事が出来ます。

 

既にピック弾きでのカッティングをマスターしている方も

プレイの幅を広げるという意味でも是非習得してみてください。

 

まあこの弾き方は以前もご紹介した事があるのですが、

先日ギター教室に通っていただいております生徒さんから

この弾き方のレッスンをして欲しいというご要望があったので、

再度右手の動きをゆっくりと動画で解説してみました。

 

私の場合は基本、右手の中指・薬指・親指の3本で弾いております。

使う指、動かし方は様々あると思います。

その辺の研究をさらにしたいとおっしゃる方は

フラメンコギタリストの解説を観るのが良いと思います。

フラメンコとかスパニッシュ・ギターはもうスピードテクニック半端ないですからね。

あんな練習続けてたら絶対腕とか指とかおかしくなりますよ。私はそこは身体的にも目指せないです。

そこはやはり健康第一であります。

あそこまで行くと完全にアスリートです。。。

 

さて、それでは指弾きカッティングを解説しました動画を是非ご覧ください。
https://youtu.be/6bwbLWMCsvk

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube