KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル

 

まだ入手して数日しか経っておりませんが、

モデリングギターLINE6 JAMES TYLER JTV89Fの大体の機能や音質のクオリティーなどが分かって来ました。

 

今回はギターとしてのクオリティーがどうなのか?という事と、操作上の注意点などを少し書いておきます。

 

まず、結論から書きますと、ギターとしての造りは

「悪くない」です。

MADE IN KOREAで、工作精度はどのくらいのレベルなのか、少し分からない部分はあったのですが、

案ずるには及ばす、各部の加工精度は全く問題ないレベルでした。

 

各部のサイズ感や持った感じですが、

まず、重量は3.7kg程度で、少しズッシリと感じます。

エレキギターの場合は、軽い、重いの境目となる重さは大体3.5kg位ではないでしょうか?

これより軽いと、当方の場合は持った瞬間に「おぉ!軽~~い!」と感じます。

ですからまぁこのJTV89Fは決して軽いギターではないですが、滅茶苦茶重くもないと言えます。

 

スケールはストラトキャスターと同じ648mmで、ナット幅は約43mm。

ネックのグリップはやや薄めです。

指板もかなりフラット気味ですので、ネックはIbanezのグリップと似ている感じです。

極薄ではないのですが、平たいイメージです。

フレットはかなりジャンボ寄りだと思います。

フラットな指板とこのフレットサイズのお陰で、速い運指は非常に弾き易いです。

逆に握り込んでブルース感を満喫する様な感じではないです。

LINE6 JAMES TYLER JTV89F

 

チューニングをして生で弾いた感じは、思ったより鳴りはしっかりしていてタイトな感じで、締まりのあるアタック感です。

マホガニーボディーなのですが、中音域のアタック感の味みたいなものは感じず、非常にサスティーンを稼ぐ方向性の音です。

モデリングギターとしてはブレの無い正しい鳴り方をします。

 

ネック材はメイプルで柾目の3ピースです。

個人的にいつも思うのですが、ネックは1ピースにこだわる必要はないと思います。

3ピースの方が、狂いが少ないですし、弾き心地も違いはないですからね。

安定している方が絶対に良いですよ。

 

仕様は以下の通りです。

■James Tyler Variax
■ボディ:マホガニー
■ネック:メイプル、Tyler Fast n Flatネック・シェイプ
■指板:ローズウッド、22ミディアムジャンボ・フレット、ドット・インレイ
■ナット:ロッキングFloyd Rose ナット&ストリング・ツリー
■スケール:648mm
■ピックアップ:Tylerデザイン・PAFスタイル・アルニコ・ハムバッッカー×2
■Graph Tech製ピエゾ・ピックアップ・システム
■コントロール:マスターボリューム×1、トーン×1、Modelセレクター×1、Alt Tuneノブ×1、5WAYセレクター
■ブリッジ:Graph Tech製Floyd Roseライセンス・ダブルロッキング・トレモロ・システム

 

純正のピックアップは物凄くハイパワーな感じなのかな?と想像していたのですが、

実際に音を確認すると、想像と違って普通に使える素直な特性のマイクでした。

ハイパワーモデルにありがちな嫌なコンプレッション感はありません。

パワーもそこそこでどんなジャンルにも対応できそうなモデルです。

さすが!Tylerデザインです!

 

ブリッジはピエゾマイク内蔵型のフロイドローズタイプになります。

LINE6 JAMES TYLER JTV89F

 

ブリッジのコマを外すと、こんな感じで、1個、1個にケーブルがつながっています。

LINE6 JAMES TYLER JTV89F

 

で、このケーブルですが、何と!トレモロブロックの中央に開けられた大きな穴を通されて

基板へとつながっています。この発想は圧巻!!!(@_@)

LINE6 JAMES TYLER JTV89F

 

このギターを買う決めてになったのは、

5WAYのピックアップセレクタースイッチに、お気に入りの音色を割り当てることが出来て瞬時に呼び出せるという点です。

これ余り宣伝文句として大きく扱われておりませんが、物凄く便利です。

だって、例えば5WAYの割り当てを以下の様に設定出来るのですよ!!

1:レスポールフロントハム

2:ストラトハーフトーン

3:レスポールリアハム

4:アコギ12弦

5:アコギ6弦

 

これを瞬時に切り替え出来るのですから、ライブでは本当に重宝します。

 

音色割り当て自体は本体だけで出来ますが、

細かい設定変更はPCにつないで専用ソフトWorkbench HD上で行います。

以下の様にピックアップを指板上に設置したりと、現実には有り得ない設定も可能です。(笑)

LINE6 JAMES TYLER JTV89F

 

で、このWorkbench HDで設定変更する際にPCとギター本体を専用ケーブルでつなぎますが、

ここで、落とし穴が・・・

以下の写真の様に、PCにつなぐ場合は、

必ず通常の標準プラグも接続しないといけないのです。

LINE6 JAMES TYLER JTV89F

最初LANケーブルの方だけをつないで、PCが認識しない、認識しないと発狂しそうになりました。

皆さんご注意ください。

 

そしてもう1つ注意点が、上で書いた通り、5Wayセレクターに好きな音色を割り当て出来るのですが、

その際、CUSTOMモードの1か2を選んで記憶させます。

この作業をする時、上記Workbench HDにつないだままだと、なかなか音色をCUSTOMモードに記憶・保存させる事が出来ない事があります。

この場合は、一旦Workbench HDを終了させ、ギター本体のLANケーブルも抜いた状態で記憶・保存さましょう。

そうすると問題なく好みの音色をCUSTOMモード1,2内の任意のポジションに記憶・保存させる事が出来ます。

この問題も最初は不良なのではないかと思い焦りました。

 

という事で、今回はギター本体の事について書いてみました。

早速本日録音のお仕事に使いまして、依頼主にもお喜びいただけたので当方も大変満足です。

 

次回はここが良い!ここがダメ!みたいな記事も書いてみたいと思います。

近いうちに何らかの形で動画を撮って公開いたしますので、そちらも乞うご期待!!

 

この度も最後までお読みいただきまして有難うございました。


 エリッククラプトンの「レイラ」に合うギターソロ10種類を丁寧に解説した教則DVDが完成いたしました。

ホームページで10種のフレーズのデモ演奏がご覧いただけます。

以下のバナーをクリックしていただけますと、ホームページが開きます。

お申込みお待ちしております。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/layla_guitar_ericclapton

Layla クラプトン ギター ソロ tab譜 スコア コード

 



 

有名曲、フレーズのギター解説動画配信しております。詳細は以下をクリックしてお確かめください。

■「Mステ」テーマ曲1090 Thousand Dreams 徹底ギター解説動画配信

https://kotamusic.com/guitarsuperlesson/1090thousanddreams/

「Mステ」テーマ曲 松本孝弘#1090 Thousand Dreams ギター解説動画

 

■布袋寅泰10のギターフレーズ解説動画配信

https://kotamusic.com/guitarsuperlesson/tomoyasuhotei/

布袋寅泰氏のギターフレーズ10選!TAB譜付解説動画

 

■ベンチャーズのギター解説動画配信

https://kotamusic.com/theventures/

the ventures ベンチャーズ ギター

 

■歴史に残るギターインスト曲「ミザルー」の徹底ギター解説動画配信

https://kotamusic.com/guitarsuperlesson/misirlouguitar/

 misirlou ミザルー ギター tab 譜面 スコア

 

 

当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

 

 

 

KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル
■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!