今回はギター演奏には欠かせない奏法「ハーモニクス奏法」の解説です。
ハーモニクス奏法には幾つかのやり方がありまして、
今回は4種類の方法を解説してみました。
ハーモニクス奏法と聞いてもピンと来ない方も
動画でそのサウンドを聴くと「あぁ~~こんな音聴いた事がある!」と
思われる方が多いと思います。

場所によってはチャイム音の様な澄んだ音が出ますので、
ギタープレイの表現力の幅を広げるという点では
マスターしたい奏法です。

ギターで一つの単音を弾いた時、人間には一つの音程にしか聴こえませんが、
実は実際に聴こえる音程の音以外に
「倍音」と呼ばれる様々な音程の音が同時に鳴っているんです。
今回のハーモニクス奏法はその倍音を際立出せる為に
実際に聴こえる音をミュートする奏法と言えると思います。

まぁ文章での解説はこのくらいにしまして
兎にも角にも解説動画をご覧ください。


当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。
ギター ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村