カッティングの基本につきましてはこちらのページで解説しましたが、
今回は右手アップ映像を撮ってみました。

勿論これは当方のスタイルですので、万人にお勧め出来るものではございませんが、
是非参考にしてみて下さい。

エコノミーピッキングやスウィープピッキングの右手アップ動画の時も
同じ事を言っておりますが、
基本右手を安定させたい時はピックを持っている親指・人差し指以外の指を
ボディー表面に置いてやる事が多いです。
支点が増える事で安定感が増すというのはごく自然な事だと思います。
ただその反面、支点が増えるとその分右手の動きが制限されるという事もありますので、
弾くフレーズによって色々変化させる事が出来ればより良い結果が得られると思います。

それでは解説動画をご覧ください。

カッティングの基本を丁寧に解説しましたお勧めの教材がございます。

全くカッティングっぽい事をした事がないとおっしゃる方に向けて

一から丁寧に解説しておりますので、是非お試しください。

https://www.kotamusic.com/cuttingdvdindex.html

カッティングの基本を習得

 

当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。
ギター ブログランキングへにほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村