なかなか新作教則DVDの制作に本気で取り掛かれずにモヤモヤしておりますが、

今回はギターの練習時間を増やす方法を1つご紹介いたします。

はい!以下の画像がその答えです。

HOHNER G2 Tremolo

 

ギターの練習が億劫になる理由は様々ございますが、

まず、ギターが大きくて重くて、手にとるだけで面倒臭い・・・という事がございますね。

手に取ってしまえば、10分、20分は普通に弾いてしまうのに、

そのきっかけがなかなかつかめません。

 

当方も座椅子に座って、ダラ~~~としている時に、

4kg近くあるエレキギターをよっこらしょ!と持ち上げて、膝の上に置くのがまず億劫なのです。。。(*_*;

まあこんな事書いてしまうと、お前はギター弾きとして失格だわ!!

と言われそうですが、これが本音ですよ。

 

で、当方、スタインバーガーの廉価版である、HOHNER G2 Tremoloを入手したのですが、

想像通り、ギターを手に取る回数・時間が飛躍的に増えましたよ!!

寝る前に、2,3回だけ弾けないフレーズを弾いておこう!という時に気軽に手に取れるんですよ。

重さも2kgを少し超えるくらいで軽量ですし、本当に気軽に手に取ろうと思います。

 

ボディーが小さい分、右手のフォームを安定させるのは少し苦労しますし、

右手のフォームがまだ未完成の初心者の方がこのボディーで慣れてしまう事は

少し問題がある様に思いますが、初心者以外の方にとっては、手に取る回数・時間が増えるというのは

かなり大きな事だと思いますよ。

何か頭の中でフレーズが浮かんでもすぐに弾いて確認できますしね。これは大きいです。

 

これまでこういった小型のギターには興味がなかったとおっしゃる方も

一度検討されてはいかがでしょうか?

 

次回はこのHOHNER G2 Tremoloに施したモディファイを解説してみたいと思います。

自分の道具として受け入れるのに、これくらいの整備は自分でやります!!

というところをお伝えできたらと思います。乞うご期待!!

 

 
今回も最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。
ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube
 

 

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!