最近良く弾いているフランケンタイプのギターも良いのですが、

やっぱりフランケンはヴァンヘイレンのギターですからね。

そろそろオリジナルギターを組んでみたいなぁ~~と思ったわけです。

suhr,サー,セイモアダンカン,Seymour Duncan,SH-1,DSH,ハムバッカー,シングルコイル,ピックアップ,エレキ,ギター,弾き比べ,チェック,サウンド,音質,動画

 

でもオーダーメイドなんて大層なことはしません。

今ある物を活かして自分好みのギターを組み上げます。

 

まずネックはフランケンギターに付いている

ワーモス社のローステッドメイプルネックを使用します。

ボディーは先日USEDで購入しましたFender Mexicoのストラトボディーです。

 

しかし購入したまでは良かったのですが、

このFender Mexicoのストラトボディー、

ブリッジの6点止めのピッチが狭いんです・・・((+_+))

完全にチェックミスです・・・

 

何とかこのボディーを活かせないかなと考えたんですが、

手元にGOTOHの2支点のブリッジ510TS-SF1 があることを思い出しました。

ただこれを使うには専用の2支点スタッドを打ち込む必要があります。

さすがにそこまでの木工加工は自分では出来ませんので、

これは工房にお願いすることにする予定です。

 

マイクはTOM ANDERSONのスタッド式シングルコイルを使います。

元々ネコホールギターに搭載していたマイクですが、

ネコホールギター自体殆ど弾くことがないので、

今回有効活用することにします。

guitar works,ギターワークス,オーダー,ギャラリー,ネコホールギター,エレキ,ギター,オリジナル

フロント:SA1

センター:SA1R

リア:SA2+

という組み合わせです。

ミドルは逆巻き逆磁極仕様ですね。
トムアンピックアップをサウンドハウスでチェック!
トムアンピックアップをサウンドハウスでチェック!
サーキットはこりますよ!!

5wayのPUセレクター、1vol  , 1toneを基本としまして、

まずアドブリッジスイッチを付け、フロント&リアサウンドを出せる様にします。

そしてこれが今回の最大の特徴なのですが、

ON/ON/ONのミニスイッチを3個搭載しまして、

各ピックアップをシリーズ/スプリット/パラレル接続に切り替え出来る様にします。

こうすると物凄いサウンドバリエーションだと思いませんか?

 

アドブリッジスイッチも使えば

フロント:スプリット+センター:パラレル+リア:シリーズ

みたいな訳の分からない組み合わせのサウンドも出せるんですよ。

一体何種類のサウンドが出せる事になるんでしょうか?

どなたか答えをお教えください 笑

完成したらその全ての組み合わせを書き出してみたいと思います。

 

今回は木部の加工が必要ですので、少し日数が掛かると思いますが、

完成しましたらまた弾きながら解説した動画をアップしたいと思います。

乞うご期待!!

 

それでは次回組んでみたいオリジナルギター構想について解説した動画をご覧ください。

https://youtu.be/2KWqFMPmXEs

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、KOTA MUSICの最新ギター教材!

「リズムを取りながらの演奏が出来るギタリストになる為の教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

リズムやリズム感といったことに自信がない方!

あなたに今一番必要なギター教材がココにございますよ!!

以下のバナーをクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/guitar_rhythum

ギター,エレキ,アコギ,クラシック,リズム,リズム感,音符,楽譜,読み方,スコア,tab,とり方,拍子,長さ,休符,3連符,6連符,16分音符,変拍子



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!