これまでギターを長い期間弾いてまいりましたが、

50歳を過ぎた途端に腕や手に色々な問題が起こる様になって来ました。

 

(まあ正確に言うと問題は以前から色々起きていたのですが、

若いころは少々無茶をしても回復が早く

問題を引きずることが殆どなかった。

ということだと思います。。。)

 

少し前に右手のしびれなどの症状が出まして

肘部管症候群を疑ったのですが、診断では少し症状が違うということになり、

結局は原因不明のまま特にその後治療は行っておりません。

(肘部管症候群について私が書いた記事はこちら)

 

幸いにして症状がひどくなることがないので、

今後も気を付けながら様子を見て行きたいと思います。

 

それはまぁ良かったのですが、実はこの度更に2つの手の問題が起きてしまったんです。

調べてみますと以下の2つと思われる症状でした。

ガングリオン

ばね指

です。

 

今回はギターを弾く際にも少し不具合を感じましたので、

きちんと整形外科で診察も受けました。

 

そして、この症状に関して説明した動画をアップしましたので、是非ご覧ください。

 

今は全然手に問題はない、とおっしゃる場合も

ギターを良く弾かれる方は、これらの症状について

知識として持っていても損はないと思います。

 

またこのガングリオンとばね指に関しての詳しい説明は

日本整形外科学会のサイトにございますので、

そちらを確認いただくのが良いと思います。

以下のリンクを貼っておきます。

 

ガングリオンの説明ページはこちら

 

ばね指の説明ページはこちら

 

とにかく何か問題が起きた場合は、素人判断せず、

早めに診察を受けてください。

今は手専門の手外科がある病院が沢山ありますので、

手に問題が起きた場合は、お近くの手外科を調べて行くのが良いと思います。

 

皆さんも長くギターを楽しむ為にもしっかり身体のケアについて意識してください。

私自身も今後、よりしっかりケアして行きたいと思います。

 

それではガングリオンとばね指についての報告と説明をした動画をご覧ください。

https://youtu.be/qKlWLvIfHUE

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、KOTA MUSICの最新ギター教材!

「リズムを取りながらの演奏が出来るギタリストになる為の教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

リズムやリズム感といったことに自信がない方!

あなたに今一番必要なギター教材がココにございますよ!!

以下のバナーをクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/guitar_rhythum

ギター,エレキ,アコギ,クラシック,リズム,リズム感,音符,楽譜,読み方,スコア,tab,とり方,拍子,長さ,休符,3連符,6連符,16分音符,変拍子



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!