ギター教室の生徒さんに本当に人気の曲

斉藤和義「ずっと好きだった」

なんですが、

 

ギターを始めたばかりの方にとっては少々ハードルが高いのです。

ですから初心者の方の場合は、弾き方を変化させて

全体を通して弾ける様にレッスンさせていただいております。

 

ただ皆さんおっしゃるのが、

出だしのフレーズはオリジナル通り弾きたい!

ということなんです。

 

そこで今回はこの出だしの部分のみ

丁寧に解説した動画をアップいたしました。

 

自分も弾ける様になりたい!!とおっしゃる方は

是非ご覧になってしっかりマスターしてください。

 

こういう定番なフレーズをしっかり沢山覚えると

ロック、ロックンロールではどういうことをすれば

カッコよく聴こえるのかが徐々に分かって来ます。

 

とにかく1つ1つしっかりとマスターして

少しずつレベルアップして行きましょう!!

 

今回もTAB譜は動画内で表示しておりますのでそちらでご確認ください。

 

それでは斉藤和義の「ずっと好きだった」のイントロ出だしの部分を

tab譜表示しながら解説した動画をご覧ください。

以下クリックしていただくとYouTubeページが開きます。

https://youtu.be/g1jq2KPStJY

斉藤和義,ずっと好きだった,ギター,エレキ,アコギ,コード,イントロ,出だし,フレーズ,レッスン,tab譜,タブ,譜面,スコア,弾き方

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、KOTA MUSICの最新ギター教材!

「リズムを取りながらの演奏が出来るギタリストになる為の教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

リズムやリズム感といったことに自信がない方!

あなたに今一番必要なギター教材がココにございますよ!!

以下のバナーをクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/guitar_rhythum

ギター,エレキ,アコギ,クラシック,リズム,リズム感,音符,楽譜,読み方,スコア,tab,とり方,拍子,長さ,休符,3連符,6連符,16分音符,変拍子



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!