先日、Suhrのストラトモデルに装着いたしました

ワーモスのローステッドメイプルネックですが、

結論から言いますと、結局すぐにSuhr純正のネックに戻してしまったんです!!

 

前回の動画で事件が起こった!といいましたが、

何かと言いますと、

ワーモスネックをSuhrに装着した後、実は余ってしまったSuhrの純正ネックを

フランケンギターのボディーに装着してみたのですよ。

ほらね・・・

suhr,guitar,ギター,エレキ,モディファイ,改造,ネック,交換,warmoth,ワーモス,サー,弾き比べ,インプレッション,音質,違い,ローステッドメイプル

suhr,guitar,ギター,エレキ,モディファイ,改造,ネック,交換,warmoth,ワーモス,サー,弾き比べ,インプレッション,音質,違い,ローステッドメイプル

これまたたまたまですが、マッチングもかなり良い感じでした。

勿論ネジ穴などもそのままの状態で大丈夫でした。

普通こんなことないのですが、今回はラッキーでした。

 

で、事件なんですが、

このフランケンモデル、Suhrのネックを装着した途端に音が化けたんです。

そう!物凄く活き活きとした音に化けてしまったんです。

これは凄いぞ!と嬉しくなって3シングル仕様にしたりもしました・・・

暇ですね・・・このコロナ禍ですしGWですし・・・

suhr,guitar,ギター,エレキ,モディファイ,改造,ネック,交換,warmoth,ワーモス,サー,弾き比べ,インプレッション,音質,違い,ローステッドメイプル

この3シングルバージョンはサウンド的にイマイチだったんですが、

とにかく、音の厚みが全然ワーモスネックの時とは違って物凄く厚いんです。

時にリアのハムバッカーの音の張りが凄くて、これには驚きました。

今回動画で弾き比べする心の余裕がなかったので、

音の違いを言葉でしか表現できないのですが、とにかく別のギターの様に変化したんです。

 

そこで私は重大なことに気付いてしまいました!!

そう!結局今ワーモスネックを装着しているSuhrのストラトモデルもかなり音に厚みがなくなってしまっているんじゃないか?と・・・

それくらいネック交換した時にすぐに気付きそうですが、

そこが私のアホなところです。

やはり自分の好みのスペックのネックを入手出来て、

何とかこれで満足!これで満足!と思い込みたかったのだと思います。

自分を何とか騙してこのまま使い続けたかったのでしょう・・・

 

しかし、Suhrネックを装着したフランケンギターの変貌ぶりに

やはり冷静にならざるを得なかったのです。

ここで自分を騙し続けてもその先に幸せはないと・・・笑

 

で、すぐさまSuhrを純正の状態に戻しまして、

弾き込みましたが、やはり音の厚みや弾き心地が別物なんです。

ワーモスネックはフランケンに戻しましたが、

こちらもやはりSuhrのネック時よりは迫力に欠けるサウンドになってました・・・

 

結果的にはSuhrの純正のバランスの良さを再認識できて良かったのですが、

正直複雑な気分ですよ、、、4万円近くもしたんですから。。。

ワーモスネック・・・

 

ちょっとこのサウンドの差は我慢して。。。。ということには出来ないくらいですので、

もうワーモスネックを今後メインとして使うことはないと思います。

 

まぁそりゃそうですよね。パーツだけ買って素人が組むだけで良いギターが出来るんなら

Suhrなどのビルダーなんて必要ないですものね。

やはり相性の良い材の見極めや、塗装、組み込みに関するノウハウは侮れないわけです。

 

今回は本当に猛省しました。

一流のギタービルダーを甘く見てはいけませんよね。

申し訳ございませんでした。m(_ _)m

良い勉強になりました!!

 

今回ワーモスネックがイマイチだった原因ですが、

私が考えられるのは以下のことくらいでしょうか・・・

1:塗装をしていなかったので、それが音の厚みに影響した。

2:ジャンボフレット仕様にしたので、それが音に影響した。

3:単純にSuhrなどのハイエンドブランドが使う材よりもクオリティーが低かった。

 

恐らくこの全てが影響していると思います。

 

さぁもうSuhrのネックの仕様を受け入れるしかないですね。

今のSuhrにもっと自分を合わせて行きたいと思います。

 

今回もこのモディファイに関して好き勝手に語った動画をアップしましたので、観てやってください。

https://youtu.be/k4EqPlI3hnU

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!