タイトル通りなのですが、

ギターを練習している時になかなか上手く行かない場合、

練習の仕方に関する色々な工夫が思い付くことって非常に大事なことです。

 

出来ない、出来ないと思いながら、同じ練習を繰り返してしまうことは多いですが、

ある一定時間、期間同じ方法でやってみて、出来なかったことは

やはり別の方法を色々と試してみることが大切です。

 

色々試して行くことで、自分がこれまでに気付けていなかった

自分の問題点を知る場合が良くあるのです。

 

今回は先日紹介いたしました、以下のオルタネイトピッキング用トレーニングフレーズを題材にして

かなり練習したけど、なかなか上達しない場合に試していただきたい

練習の工夫の仕方を2,3解説した動画をアップしてみました。

是非最後までご覧ください。

エレキ,ギター,アコギ,ピッキング,オルタネイト,ダウン,アップ,コツ,方法,フレーズ,トレーニング,練習,パターン,スムーズ,引っ掛かる,ミュート,ピック

 

詳細は動画でご確認いただきたいのですが、簡単にまとめますと

まず、左手のきちんとしたフォームを手に入れる為に

3音ずつ先に指を置いた状態を作ってから音を出してみる。

そして、プリング、ハンマリングといった奏法を使って同じフレーズを弾いてみるというものです。

 

こういった練習は直線的に上達につながる感覚は薄いかもしれませんが、

他のフレーズを弾く場合に思いがけず役に立つことがありますので、

焦らずに取り組んでいただきたいです。

上記の弾き方をする場合は左手のトレーニングになりますので、

ピッキングパターンは特に気にする必要はございません。

 

そして、実際にオルタネイトピッキングで演奏する段階になってからは

3音だけをスピードアップしていく弾き方も試してみます。

これは動画で実際に実演しておりますので、そちらをご確認ください。

 

今回は2,3の工夫アイデアを紹介しただけですが、

私自身、練習する際の工夫ポイントは比較的苦労せずに思いつきます。

思い付いたものは全て試してみて、今の自分に必要なさそうな練習は一度捨ててしまいます。

一番必要だと思う練習をとにかく納得できるまでやってみるのです。

それがクリアできれば、次の練習へ・・・と進みます。

勿論、その間も時々TAB譜通りの演奏もしてみます。

それでまだ出来なければ、また練習方法を工夫しながらそれらに取り組むといったイメージです。

 

それでは練習の工夫に関して解説しました動画をご覧ください。

https://youtu.be/d2Sv0G2m8G8

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!