ロックバンドのギターアレンジで非常に良く使われるのが

今回解説する

【オクターブ奏法】

です。

 

バッキングで困ったらこのオクターブ奏法!!

という感じのギタリストも実は少なくないのです。

 

今回はこのオクターブ奏法の基本をしっかりと解説した動画をアップしてみました。

 

オクターブ奏法とは同じ音名のオクターブ違いの2音を同時に鳴らす奏法のことです。

当然弦は2本使うことになりますが、1オクターブ違う音を同時に出さないといけないので、

隣同士の弦では離れすぎて同時に鳴らすのは困難なため、

通常は1弦や2弦飛ばした形で押さえることになります。

(今回は一番オーソドックスな1弦飛ばしのフォームで解説します)

 

具体的には以下の様なフォームですね。

■まず1,3弦を使います。音はどちらも「ド」ですね。

ミュート,オクターブ奏法,コツ,ポイント,ノイズ,テクニック,ギター,エレキ,アコギ,初心者,止め方,やり方,方法,TAB,カッティング,コード

 

 

■次は2,4弦。音はどちらも「ソ」ですね。

ミュート,オクターブ奏法,コツ,ポイント,ノイズ,テクニック,ギター,エレキ,アコギ,初心者,止め方,やり方,方法,TAB,カッティング,コード

 

■はい次、3,5弦。ここで幅が狭くなります。音はどちらも「レ」ですね。

幅が狭くなっても私は人差し指と小指で押さえます。

勿論、人差し指と薬指でも良いですよ。

ミュート,オクターブ奏法,コツ,ポイント,ノイズ,テクニック,ギター,エレキ,アコギ,初心者,止め方,やり方,方法,TAB,カッティング,コード

■最後に4,6弦。幅は狭いままです。音はどちらも「ラ」ですね。

ミュート,オクターブ奏法,コツ,ポイント,ノイズ,テクニック,ギター,エレキ,アコギ,初心者,止め方,やり方,方法,TAB,カッティング,コード

 

オクターブ奏法はクリーントーンでもディストーションサウンドでも使えますが、

ディストーションサウンドの時は特にきちんとミュートができていないと

ノイズまで増幅されますので、大変なことになります。

 

ミュートは色々なやり方がありますが、一番重要なのが左手人差し指によるミュートです。

ですからまずこの人差し指のミュートをしっかり固めてから

その他の指でのミュートに進むイメージで練習を進めるのがよいと思います。

動画の中では実演を交えながら解説しておりますので、

必ずご覧ください。

 

動画後半ではなかなかスムーズに素早くオクターブ奏法を使った

フレーズが弾けない、という方に向けてのアドバイスもございます。

是非最後までご覧ください。

 

それでは【オクターブ奏法】の基本とミュートについて解説した動画をご覧ください。

https://youtu.be/0vnyG3d646A

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!