これまでもコードを押さえる時のフォームに関しては動画にしてアップしたことがあったと思いますが、

大事なことを言っていてもYouTube上では古い動画はどんどん存在感が無くなってしまいますので、

今回またギター初心者様向けに「F」などのコードを押さえる場合の左手フォームに関する解説をした動画をアップいたしました。

 

ギターを始めたばかりの方や、なかなか「F」や「B」「B♭」などローポジションで人差し指で複数弦押さえるコードを上手く押さえる事が出来ないとおっしゃる方は是非最後までご覧ください。

 

先日もギター初心者さんにコードを押さえる時の左手フォームについてレッスンしたのですが、

ちょっとしたコツとか注意点をチェックしていただいただけで大きく生徒さんの意識が変化したんです。

「これならなんか慣れたら出来そう!!」

そう思えることが大事ですよね。

 

実際にどういったことに注意すれば良いのか?

チェック・確認すべきところはどこか?

その辺の具体的なことは動画内で解説しておりますので、そちらでご確認ください。

https://youtu.be/yC6Up15siPk

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 

いつも撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。

サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!