KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル

 

先日はこちらのページで私にとっての特別なギタリストを紹介いたしましたが、

今回は私にとって特別な

「バンド」と「デュオ」

を勝手に紹介してみたいと思います。

 

まず私にとっては特別なバンドですが、それは

くるり[QURULI]

岸田 繁,くるり,quruli,西本さゆり,渓,kei,佐藤 征史,ファンファン,ett,ライブ,ギター,ボーカル,デュオ,ユニット,バンド,おすすめ,クラシックギター

です。

もう説明不要なメジャーバンドですね。

 

今回アップしました動画の中でも語っておりますが、

ボーカルの岸田さんが持っている「アーティスティック」な部分と

日々の生活の中に自然に溶け込む、日常感覚的な部分、

楽曲の中に存在するその両面のバランス感覚に私はしびれてしまうのです。

 

勿論「アーティスティック」といった点で凄い方は沢山おられますが、

その「アーティスティック」な部分をしっかり込めながらも

最終的に多くの方が心地よいと感じるものを出現させられる方は

私にとっては貴重な存在なのです。

そのバランスをしっかり取れる方が私にとっては真のアーティストなんです。

これが正解とかではなくて、私自身そう思っているんです。

 

先日アップしたこちらの株式会社ロボマインドの田方代表の紹介動画の中でも言いましたが、

独自のものを作るのは簡単ですが、最終的に心地良い形に仕上げるというのは

なかなか出来るものではありません。

独りよがり、自己満足も楽しいと思いますが、私自身はそれだけでは楽しめません。

そういった感覚を持っているので、余計に「くるり」のバランス感覚に惹かれるのです。

 

またメンバーであります佐藤さんのベースも信じられないアレンジとプレイですよ。

曲の良さを際立たせるベースプレイには感動します。

ファンファンさんのトランペットはもうくるりのサウンドには無くてはならないものですし。

とにかくその圧倒的なバランス感覚なんです!!

 

さて、2組目はボーカルとギターのデュオです。

私にとって特別なデュオは

Ett(エット)

さんです。

岸田 繁,くるり,quruli,西本さゆり,渓,kei,佐藤 征史,ファンファン,ett,ライブ,ギター,ボーカル,デュオ,ユニット,バンド,おすすめ,クラシックギター

・西本さゆり(Vo)さんと渓-kei-(Gt)さんのユニットなのですが、

私の中ではヴォーカル&ギターのデュオの最高峰です。

 

ライブは3回観たことがありますが、どれも素晴らしい唄と演奏でした。

ギターの渓さんは基本クラシックギターを演奏されますが、

その人間味あふれる骨太な音と演奏に、ギター伴奏の理想を感じます。

 

西本さんの声質と言いますか声が出た瞬間のアタック感がとても心地よく

この方どこまで声が出るんだろう!!と思う瞬間が何度かありました。

何だか、このお二人のライブを体験すると、

音楽は「出来るからやる」「やりたいからやる」ではなくて、

「やるべき人がやるべき人とやる」べきだと思わざるを得ません。

「べき」だらけで良くわかりませんが、、、

こんなの馬鹿げた考えなのかもしれませんが、

ここまでの音楽を聴かされてしまうと、自然とそう思えてしまうのです。

自然に感じる事は止めようがありませんからね 笑

 

勿論好きで趣味で音楽をやるのに何の文句も注文もございません。

音楽を楽しみましょう!

 

現在YouTubeにお二人のライブの映像があがっておりますので、

URLご紹介しておきます。是非一度はその独自の世界観を味わってください。

・Ettさんライブ動画URL1/2
https://youtu.be/zIG3yks8Bww
・Ettさんライブ動画URL2/2
https://youtu.be/-mF99ZOlzrY

という事で、実際に私がこの2組を紹介した動画もアップいたしましたので、そちらもご覧ください。

https://youtu.be/B6ArOBW3AcQ

 

 

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

 

KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル
■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!