何度かブログでも書いておりますが、バンドの中で一番好きなのが「くるり-QURULI」なのです。

くるりの中核を担っているヴォーカル・ギターの岸田繁さんの良い意味での「ヤバさ」に魅了されてしまうのです。

 

今年岸田さんが『リラックマとカオルさん』のサントラを手掛けられたとの情報を得て気になっておりましたらAmazon musicでも聴ける様になって聴いてみたのです。

すると主題歌になっている「SAMPO」という曲、聴いていると物凄くほのぼのとしているのに、終盤になるとマジで何かJAZZ風ミュージシャンの演奏が収録されておりまして、

最後のエンディングギターフレーズがこれまた、どうやって弾いてるの!?

っていうくらい、フルピッキングで高速なのです。

音使いは耳コピでとる事は出来ると思いましたが、

こういう高速ピッキングは難しいに違いない!と思いました。

そう思うと、無性に挑戦してみたくなるのが、エレキ少年の心を持ったオッサンのサガですね・・・(+o+)

 

とにかく聴く事が出来る方はエンディング聴いてみてください。

これゆっくり弾いて録音して後で早回ししてるんちゃうの!?とちょっとだけ思ってしまうくらい

ハードピッキングで高速です。普通ここまで速いとなでる様な優しいピッキングになる場合が多いですが、

ここまでのハードなタッチは珍しいですね。

 

JAZZではこういう高速ピッキングは良くあると思うのですが、

ただ、こういう曲の中で出てくるとよりインパクトがありますね。

 

このフレーズの難しいところは、後半部分の高速フルピッキングの箇所だけを

弾くのは練習中も何度でも弾けるのです。

しかし、全体を通して弾く時に、その箇所に来ると、

心の準備が間に合わずに、上手く仕切り直してフレーズに向き合う事が出来ずに

結局続けて弾くと弾けないのです。。。

 

しかしこういう事は皆さん経験されていると思います。

その部分だけは弾けるけど、通して弾くと毎回弾けない。。。

まあでも結局は自分がスピードについていけない場合に良く起こる事です。

原因は簡単に分かるのですが、解決策がなかなか見つけられないのです。

アクセントの位置を変えたりする事で上手く行く場合もありますが、

同じやり方で別の日にやると上手く行かない。。。

みたいな事もあります。

その辺がギター演奏の不思議なところでもあり、飽きないところでもありますね。

 

とにかく工夫が常に必要な事ってなかなか飽きないです。

いつも同じ反応をする事にはすぐに飽きます。私は・・・

 

で、この1分足らずのフレーズ、大体耳コピして、

OKテイクの動画を撮るまでどれくらいの時間同じフレーズを繰り返し練習して弾くと思いますか?

 

大体ですが、このOKテイク撮るのに「4時間」はカメラを回しっぱなしで練習し続けましたよ。

でも、これ別に珍しい事ではなくて、他の動画でも良くある事です。

2,3日掛かって撮った短いフレーズなんかも沢山ありますよ。

 

アップ出来るテイクが撮れたら、いつもこう思います。

あぁ今日もお金を掛けずに、こんなに長い時間楽しめた!

と。。。

 

ギターは機材にこだわれば、結構な出費となりますが、

練習するのには殆どお金が掛かりませんからね。

他の趣味に比べればその辺はかなり気楽に続けられます。

 

さて、今回このフレーズを練習して行く過程で、やはりこれもいつもの事なのですが、

手元にある色々なピックを試してみました。

最近メインで使っているピックはトライアングル型の薄いタイプなのですが、

ここまでのフルピッキングではやはり動きに無駄なくダイレクトにピックがついてきてくれない感じがして1.5mmとか2mmの物も試してみました。

で、結局どのピックが一番弾き易かったかですが、

良くつかっている「TAKAMINE」のウルテム素材のピックのMEDIUMの厚さのピックでした。

カッティングなどはTHINの薄めが良いのですが、

今回の結果から今後はMEDIUMの登場も増えそうです。

で、下がTAKAMINEのピック2種類です。

くるり,QURULI,SAMPO,さんぽ,ギター,コード,ソロ,TAB,弾いてみた,エレキ,JAZZ,ジャズギター,フルピッキング,高速,速弾き,運指,岸田繁,リラックマとカオルさん,サントラ,主題歌

ウルテム素材は爪に近い素材らしく、様々なメーカーが採用していますが、

弦に対する摩擦の少なさ、滑らかさはこのTAKAMINEが一番です。

ザラつき感が本当に少ないのです。

厚目がお好きな方には向かないですが、とにかくザラつき感が苦手な方にはお勧めです。

とりあえず当方の場合は、この2種類のピックでどんなフレーズもカバーできると思います。

より持久力勝負みたいなカッティングをする時に0.45mmとか0.38mmの激薄ピックは使うかもしれないですが。。。(+o+)

(TAKAMINEのピックは厚さが分からないのですが、THINで0.6mm弱、MEDIUMで0.8mm弱くらいだと思います。)

 

さて、それでは”くるり”「SAMPO」のエンディングギターフレーズを練習して弾いただけの動画をご覧ください。

来年で50歳になりますが、今回の練習で間違いなく、

フルピッキングの自分の限界を少し超えた気がします 笑

50歳になっても工夫と練習でまだまだ自分の限界を上げて行けるとはまだまだギター演奏は奥が深いですね。

 

あっ!動画の中でも書いておりますが、実は途中1音だけ音間違えてしまってるのですよ。

でもこのテイクの勢いが気に入ったので、このテイクを採用です(@_@。

https://youtu.be/bZKJnczLYc0
くるり,QURULI,SAMPO,さんぽ,ギター,コード,ソロ,TAB,弾いてみた,エレキ,JAZZ,ジャズギター,フルピッキング,高速,速弾き,運指,岸田繁,リラックマとカオルさん,サントラ,主題歌

 

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



 

有名曲、フレーズのギター解説動画配信しております。詳細は以下をクリックしてお確かめください。

■「Mステ」テーマ曲1090 Thousand Dreams 徹底ギター解説動画配信

https://kotamusic.com/guitarsuperlesson/1090thousanddreams/

「Mステ」テーマ曲 松本孝弘#1090 Thousand Dreams ギター解説動画

 

■布袋寅泰10のギターフレーズ解説動画配信

https://kotamusic.com/guitarsuperlesson/tomoyasuhotei/

布袋寅泰氏のギターフレーズ10選!TAB譜付解説動画

 

■ベンチャーズのギター解説動画配信

https://kotamusic.com/theventures/

the ventures ベンチャーズ ギター

 

■歴史に残るギターインスト曲「ミザルー」の徹底ギター解説動画配信

https://kotamusic.com/guitarsuperlesson/misirlouguitar/

 misirlou ミザルー ギター tab 譜面 スコア

 

 

当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube