エレキギターでのファンキーなカッティングって本当に

カッコ良いですよね!

 

カッティングと言っても様々なやり方があるのですが、

大きく分けると、コード(和音)とシングルノート(単音)のカッティングがあります。

 

今回アップしましたカッティング解説動画は

後者のシングルノート(単音)のカッティングになります。

 

このシングルノート(単音)のカッティング、

弾き方によって、全く違った雰囲気を出す事が出来るのです。

 

大きな弾き方の違いは右手の弾き方にあるのですが、

せっかくカッティングの練習をするのでしたら、

今回のレッスン動画で解説しております、2種類の弾き方どちらも練習してみて下さい。

 

1つ目の弾き方はは実際に音を出すのは単音なのですが、

右手はその他の弦も弾くというものです。

他の弦も弾きますので、右手の動きは大きくなります。

 

2つ目の弾き方は、実際に音を鳴らす弦だけをピッキングする弾き方です。

この弾き方の場合は、ブリッジミュートを多めに掛けてやり、

ある程度スピードアップして小気味良く弾ける様になると、

かなりクールな雰囲気が出ます。

 

どちらの弾き方もスムーズに出来る様になれば、

カッティングに関してはもうかなりのレベルだと考えて問題ないと思います。

 

それでは2種類のカッティングフレーズの弾き方を解説しました動画をご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

聴くのとやるのとは大きな違いで、綺麗に決めるのはなかなか難しいかと思います。

右手のストロークが入れ替わったりしない様、気を付けて練習に取り組んで下さい。

ある程度出来る様になったら、あらゆるリズムパターンに合わせて

様々な速度で練習すると、更にレベルアップ出来ます。

 

今回解説しました単音カッティング以外にも様々なカッティングフレーズがあります。

その様々なカッティングパターンを盛り込んだカッティングのスーパーレッスン曲!

このスーパーレッスン曲を弾き切る事が出来れば、あなたもカッティング上級者の仲間入りです!!

是非このスーパーレッスン曲!あなたも挑戦してみて下さい!

カッティングのスーパーレッスン曲は以下のページでご覧いただけます。

https://kotamusic.com/cuttingsldvd/

ギターカッティング

 

 

今回も最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

当方、完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。
まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。
ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube