KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル

 

先日、YouTube動画で久しぶりにRolandのディバイデッドピックアップ

GK-3

を搭載しましたと報告したのですが、

(※以下がそのGK-3を搭載した愛機の様子です。)

roland gk-3

今回、GK-3に対応している以下のBOSS GP-10を使用してある検証動画をアップしたんです。

BOSS GP-10

このGP-10 、非常にコンパクトなんですが、

この1台だけで実際にライブのサポートをしたことがあるくらい非常に多機能なんです。

 

ギターシンセサウンドからアコギサウンド、12弦のサウンドまで出せる為、

とにかくシンプルなシステムでどんな音でも出せる様にしたい方には

超おすすめ出来るギタープロセッサーです。

 

で、このGP-10の中にはギターシンセ系のサウンドだけではなくて

レスポールやセミアコ、フルアコ等のあらゆるタイプのギターの

モデリングサウンドが内蔵されているんです。

 

で、先日レスポールのモデリングトーンを使いディストーションサウンドを作ってみたのですが、

結構使える音色が出来たんですよ。

 

こうなると、実際にリアルなエレキギターサウンドと比べてみたくなるわけです。

 

そこで今回は全く同じフレーズを

通常のエレキサウンドとモデリングサウンドの2種類で弾いた動画をアップいたしました。

 

動画内で演奏している時はどちらがリアルで、

どちらがモデリングサウンドなのか?は表示しておりませんので、

是非皆さん、実際に動画を確認いただき、どちらの演奏が本物のエレキギターサウンドか当ててみてください。

 

どうしてここまで言えるかと言うと、

モデリングサウンドがかなりリアルなギターサウンドに近いからなんです。

恐らくどっちがリアルなのか分からない方もいらっしゃると思います。

 

とにかくご自分の耳でどちらがリアル音なのかを当ててみてください。

きっと驚かれる方続出だと思います!!

動画後半部分で正解を発表しております!!

 

それではリアルギター音とモデリングサウンドを弾き比べた動画をご覧ください。

以下クリックしていただけますと、YouTubeページが開きます。

https://youtu.be/AGy7bJ3JHks

ZARD,負けないで,BOSS,ROLAND,GP-10,ギターシンセ,GK-3,ディバイデッドピックアップ,音色,設定,使い方,弾き比べ,弾いてみた,アコギ,エレキ,ギター,GR-55,SY-1000,SY-300,GS-1

 

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

さて、KOTA MUSICの新展開!

KOTA MUSICプレミアムチャンネル

が遂に開設いたしました。

YouTubeにはアップしていない最新のギター解説動画を多数アップしておりますので、

是非チェックしてみてください。

https://kotamusic.com/premium/

KOTA MUSIC プレミアムチャンネル



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

 

KOTA MUSIC遂に!新しい領域へ!

今後は完全オリジナルなギター解説動画は全て KOTA MUSICプレミアムチャンネルにて配信いたします。 以下のバナーをクリックして、プレミアムチャンネルの本気をご確認ください。 https://kotamusic.com/premium/ KOTA MUSICプレミアムチャンネル
■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!