今回はいつも私自身がギターのレッスンをしていて

速弾きの練習方法

について思うことを語った動画をアップいたしました。

 

エレキギターの場合は特にそうですが、

とにかく速く弾ける様になりたい!という生徒さん、少なくありません。

しかし殆どの方が右手と左手のタイミングが合っていない状態なのに

全体の速度を上げ過ぎて、ご自分の限界を遥かに超えてしまっている速度での練習ばかりに時間をかけてしまっているのです。

これは厳しい言い方をしますと、弾けていない練習ばかりしているだけなんです。

はたして「弾けていない練習」ばかりを続けて行けば、やがて右手と左手のタイミングが整いだし

最終的にキレイな音で正確に弾ける様になるのでしょうか?

結論は

そんな可能性は極めて低い!

です。

 

やはりしっかり右手と左手のタイミングが合っていることを自分で意識できる速度での練習時間を一番増やすべきなんです。

そういった練習を続けて行くうちにスピードが上がったという流れが理想です。

そうです!速弾きとはしっかりと弾く練習をやり過ぎて、結果速くも弾ける様になってしまった。。。

そういうイメージがベストなんです。

 

今回アップしました動画では実演をしながらその辺のことを語っておりますので、

是非最後までご覧ください。

 

で、ここまでこう書いてはみたのですが、

ギター講師として注意していることがあるのです。

それは私自身の理想をそのまま生徒さんに押し付けてしまって、

生徒さんのモチベーションを必要以上に下げない様にしないといけないということです。

 

速く弾くといっても、生徒さんによって「出来た!」と思えるレベルが大きく異なるのです。

そこを無視して、ただ私が考える理想に導こうとするだけのレッスンはやはり無理がある様に思います。

ですから高いレベルを日々生徒さんと一緒に目指しつつも、いつもこういったことには注意しております。

 

とにかく皆さん、ご自分なりの取り組み方、楽しみ方を最優先してください。

レッスンを受講しているからといって先生に気に入られようとばかりしなくても良いのです。

私はこっちの方がやりやすいし、モチベーションが上がる!ということがあれば遠慮なくそれを優先させましょう。

それを受け入れてもらえない様でしたらまた別の道を考えても良いと思います。

 

ギター演奏なんて楽しく長く続けられた者勝ち!です。別に勝ち負けの問題ではないですし、ギター演奏なんて、、、ということでもありませんが・・・

 

それでは速弾きの練習について私がいつも思っていることを語った動画を是非最後までご覧ください。

動画後半では今後のKOTA MUSICの新展開!についても少し触れておりますよ!!??

 

あっ!そうそう!最新作の完全オリジナルギター教材完成いたしました!!

近日中にこのブログでも案内させていただきます。今しばらくお待ちください。

https://youtu.be/NrWHDA7EAb4

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!