先日メインのパソコンが見事に壊れてしまいまして、

ここ1,2週間は新しいパソコンにソフトなどを移行したりする作業で大変でした。

新しいパソコンでは上手く動かないソフトがあったりして、もうてんてこ舞いです。

5歳は年を取った気分ですよ。きっと白髪も増えたでしょうwww

まぁ100本くらい増えてもそんなに分かりませんけどね…(^^♪

落ち着いて作業できるまでまだ少しかかりそうです。

 

ただ前の環境に戻すだけでは悔しいので、

新しいPCに替えたのを機に動画編集ソフトを

これまでの「Video Studio」から「Power Director」に変更しました。

 

前回の動画からPower Directorで編集してアップしておりますが、

ソフト自体がサクサク動くし、途中でフリーズしたりすることもないので快適です。

動画内で表示されるKOTA MUSICのロゴが前と違って炎を上げて燃えているので 笑

是非その辺も是非ご確認ください。

 

さて、今回アップした動画についてですね。

 

ギター教室で色々な方に実際に対面でレッスンさせていただいておりますと、

多くの生徒さんが共通して苦手とすることが色々と分かってきます。

今回はその中の一つを解説した動画をアップいたしました。

 

具体的に言いますと、譜面の音符の長さ自体のことは把握できているのに、

ギターの色々な奏法を盛り込んで弾こうとした途端に

リズムが崩れてしまうということです。

 

これは各奏法がまだしっかりと身についていない証拠になります。

 

今回実際に簡単なフレーズを例にあげて解説しました。

以下がそのフレーズです。動画の中では実際に演奏しておりますので、

動画をご確認ください。

tab譜,スコア,譜面,読み方,リズム,音符,長さ,奏法,ハンマリング,プリング,スライド,テクニック,レッスン

どんなフレーズにも言えることですが、

最初からすべての奏法を盛り込んで弾こうとせずに、

まず骨格となるリズムを頭で把握する必要があります。

 

その次に骨格となるリズムに合わせてTAB譜通りの場所に

指を置いて行きます。

ここで大事なのが、まずこの段階では

スライドやハンマリングオン、プリングオフなどの奏法は省いて弾くということです。

 

ギターを始めたばかりの方がいきなり奏法を盛り込んで弾き始めるのは

かなり無茶な話なのです。

ですからまず奏法抜きでしっかりフレーズのリズム、流れを把握できてから

その後で奏法を入れて弾いて行きましょう。

 

今回のフレーズではスライドとハンマリングで出てきますが、

出だしの音は装飾音符ですので、音は伸ばしてはいけません。

音が出たらすぐに一瞬で次の音に移動します。

 

その後に出てくるハンマリングオンの箇所もスラーでつながっているので、

出だし部分と同じ様に感じますが、

出だしの音は装飾音符、

ハンマリングの箇所の最初の音は普通の音符ですので、

これらを混同してはいけません。

 

装飾音符を普通の音符の様に音を伸ばして弾いたり、

逆に普通の音符を装飾音符の様に弾いてしまったり

奏法に気を取られてしまううちはそういった間違いを起こしやすいので、

十分に注意が必要なんです。

 

その辺も実際に動画で詳しく解説しておりますので、是非最後までご覧いただき

ご自分のプレイもチェックしてみてください。

 

それではギター教室の生徒さんがやってしまいがちな間違いを解説した動画をご覧ください。

https://youtu.be/1opp4DHAQU4

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 

いつも撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。

サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube

 

 

■私いつもYouTube動画撮影時に使用しているアンプはBOSS JS-10になります。
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する
サウンドハウスでBOSS JS-10を確認する

■私が現在使用しているピックはJIM DUNLOP / Tortex Flow Standard 1.14mmになります。
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!
サウンドハウスでFlowピックをチェックする!

■私がいつも使っている弦はこちらです。DADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XL
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック
サウンドハウスでDADDARIO ( ダダリオ ) / EXL120+ XLをチェック

■本気の録音作業ではKemper Profiling Amplifier ( ケンパープロファイリングアンプリファイヤー ) も使います。
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!
サウンドハウスでKemper Profiling Power Headをチェック!

■メインギターSuhrストラトに搭載しているブースターEMG SPC
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!
サウンドハウスでブースターEMG SPCをチェック!


■私が使用している譜面制作ソフト「Finale」(フィナーレ)
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!
サウンドハウスで楽譜制作ソフト「Finale」をチェック!