先にアップしましたこちらの動画では

バラバラに分解して各部観察してみましたKiller Sinnerですが、

今回はいつも撮影でも使用しております

BOSS JS-10につなぎまして、サウンドチェックした動画をアップいたしました。

 

音自体の判断は皆さんにお任せするとしまして、

このブログスペースでは私自身がこのギターを弾いて感じたことを正直に書きたいと思います。

 

まず、私がメインで使いたい!と思ったかどうかですが、

答えはNO!です。

 

造りや独創性など非常に好感が持てる部分が多いのですが、

やはり、今メインで使っているSuhrストラト、Suhrテレキャス、JOE-Xストラト

1974年製のフェンダーストラトなどとは比べようと思うところまで

自分の中の感性が動かされませんでした。

 

サウンドだけを考えてみても、クリーントーン、ディストーションサウンド、

どちらの系統も独自性のある主張が無いと言っても良いかもしれません。

 

しかし、これはあくまでも私の主観です。

実際に演奏する曲や弾き方によっては

このギターがベストマッチすることは十分にあると思います。

それ程、ギターとしての出来は素晴らしいものがあります。

 

これまでもどこかの投稿で書いたことがあると思いますが、

私のギター選びの目標の一つに

日本で作られたギターで最高に気に入った個体を見つける!!

というのがあります。

 

ここ5年くらいのことを考えると、

Suhrのテレキャスターに出会ってからは、どうしてもMADE IN USAのギターばかり

メインに選んでしまいます。

その間も日本製、日本ブランドのギターは数えきれないほど弾いて来ました。

でも無いのです。

「これ!この感じ!!」

という瞬間が・・・

 

本音で言っても全く日本製ギターを毛嫌いしているわけではないのですが、

無いのです。。。。

 

探せば有るのでしょうか???

ここまで来るとそんなことまで考えてしまいます。

 

せっかくこれだけ日本製ギターが多く存在するのですから、

一度は日本製ギターをメインにしてみたいです。

 

そんなことを楽しみにギター探しは続きますが、

今の所、Suhrストラトが1本有れば十分なので、急いではおりません。

いつか見つかればなぁ~~~と淡い期待を抱いているんです。

 

Suhrストラト、もう必要ないわ!!

そう思わせてくれる日本製ギターお待ちしております!!!

 

それではいつもの機材でKiller Sinnerを弾いてみた動画をご覧ください。
https://youtu.be/VjoLRvH1RzA

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

—————————————————————————–

さてさて、現在販売中の

「アドリブに使えるドレミを覚える為のギター教材!」

はチェックしていただけましたでしょうか?

以下をクリックしていただけますとホームページが開きますので

詳細はそちらでご確認ください。

お申込みもホームページからお願いいたします。

https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/adlibguitarpractice

ドレミでアドリブ習得 ギター

 



完全オリジナルのギター・ベース用の教則DVDを制作販売しております。

まずは各教則DVDのデモ演奏だけでもご覧ください。
KOTA MUSICのカラーがお分かり頂けるかと思います。
DVDのご紹介ページはこちら
https://kotamusic.com/guitarblog/index.php/products

ギター,教材,初心者,上達,上手くなる

ブログランキングに参加させて頂いております。
宜しければ以下のバナーをポチっとクリックお願い致します。

ギター ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

 

当方のYouTubeチャンネルは以下になります。

https://www.youtube.com/user/kobekotamusic

youtube